ブータン国立伝統医学院の匠香! チベット仏教医学医が手掛ける銘香!!
アーユルヴェーダ的重要薬:Guggul樹脂 配合浄化効果に優れたパウダー香です
 
ログイン 新規登録
 
 
 
 
     
ブータン国立伝統医学院 薬剤師香 チミ香  
ブータン王室ご用達香    
The Dhoop Factory   霊的儀式香 ガルーダ    
【台湾】除障招福仏教香  
チベット香 寺院香  
オウロシカ アロマ香  
サイ・ババ インド香  
国産 香炉灰【珪藻土】  
サンタマリアノヴェッラ 【イタリア修道僧の紙香】  
不思議のメダイ 祝別済パリ 奇跡のメダイ教会    
バリ銀 ガムランボール  
バリ銀 キーホルダー  
スターリングシルバー ネックレスチェーン   
ストーンヘンジの石 UK  
ヘブリディアンソープ   
浴用 極上 生薬 湯草A  
浄化用 白檀オイル  
ギフト包装はこちらから  
 
 
     
 ブータンのチミ香とは  
 チベット香とTDHFとは  
 Garudaのお香について  
 チベット香Q&A  
 ごあいさつ  
 
 
     
    046-269-2769  
 
 
  メールはこちら
 
 
 

【 チミ香 】 Drepbsang Purifying Incense 50g

商品名 : 【 チミ香 】 Drepbsang Purifying Incense 50g

商品コード : BIP/0005

製造元 : CHIMI POE JORKHANG

原産地 : BHUTAN

価格 : 1,180円(税込)

ショップポイント : 11

数量 :


チミ香 : Bhutanese Buddhist Incense


Drepbsang 50g : Purifying Incense


ブータンでは、人が亡くなった時・産まれた時を穢れとしています。
お葬式・火葬場等への参加後、生後3日間程度のお子様に お会いになられた後、
帰宅後の宅内に、魔が入らないように祓います。
ディプ・サン(ディプ・パウダー)は、穢れの浄化香として用います。


長い薬効が得られると珍重されるアーユルヴェーダ薬Guggul 配合のドゥープ香です。
作り手の真心がギュッとつまった香!全ラインナップにおいて燃焼時間が長めです。



数量:約50g、 劣化防止性に優れた【国産アルミジップ:スタンドタイプ入り】
当店のディプ・パウダー50グラム入りパックは、保存性と使用感にこだわった小分け商品です。


 




チミ家の智慧:ジャンミヤン氏による、こだわりの天然成分にて手作りしております。  
メーカー名である Chimi とは、ショップを司る奥さまの名前です。          
チミ様のご主人がジャンミヤン様にあたり、お香の全プロデュースは、ジャンミヤン様  
によって成されています。                             


ジャンミヤン様は、ブータン国立伝統医学院に26年間従事してきた、薬草の専門家です。
ブータン政府管理香である、Menjong Sorig香の製造管理者がジャンミヤン様になります。


伝統医学院では、祈祷・法要(プジャ)を定期的に行われています。          
ジャンミヤン様を中心として、チミ家が一丸となって おつくりしている香でございます。
氏のプロデュースする香は、
宗教的な意味合いが濃く、敬虔なチベット仏教徒である   
現地の方々に 大変好評な玄人香です。
                       
ラインナップの中には、プジャ的要素が深く、サイキックや ご僧侶向けの香もございます。

 




当店参与(霊能力者)によるリーディング結果                
集中力向上効果、ならびに、魂をあるべき道へと導く効果が感じられる。        
修行者・心理追求者等、悟りを得たい人向け。 



 
Drepbsang:西洋医学外療法による見解


1. Juniperus indica Bertol. → ビャクシン(ブラックジュニパー)
※神経の緊張・ストレスを原因とする症状の緩和。抗毒・浄化・神経鎮静・強壮・催淫・
寄生虫駆除(ダニ・ノミ等) 。石鹸・洗剤・化粧品・香水等の香料に 幅広く活用される。


2. Myristica fragrans Houtt. → ニクズク(ナツメグ)
※食欲増進薬・興奮薬としての効果が認められる。香辛料としても活用。


3. Syzygium aromaticum (L.)Merrill et Perry チョウジノキ(クローブ・丁子・丁香)
※鎮静・保存能力に優れる【防腐・殺菌・抗菌力】
→日本刀の錆止め、びんつけ油の保存・芳香、香水・化粧品等の香料、各種料理への香辛料
【応用効果】局所麻酔・芳香性健胃・一過性血圧降下・子宮収縮等、幅広い効能を見込む


4. Elettaria cardamomum Maiton英:Cardamonカルダモン種子(ショウズク)
※芳香性健胃、身体冷却効果を見込む。アラブ諸国では、コーヒーに入れて飲用している。


 



 


5. Commiphora mukul Linn コミフォラ・ムクル樹脂(英:Gum guggul / ガム・ググル

Guggul Himalayan Herbal Incenseに配合される成分について


長い薬効成分があると チベット・インドで珍重されているGuggulが豊富に含まれています。
Guggulアーユルヴェーダ薬に使われる最も重要な樹脂です。

ミルラと並んで浄化作用と若返り作用に優れる成分は、ヴァータカファに活力を

与えます。

アーユルヴェーダ的温性であるため、長期間の吸引によりピッタの増加が期待出来ます。

痰や鼻汁などの分泌物・汗・尿などを殺菌、食欲増進・皮膚や粘膜の強化・神経細胞の

活性化等に有効と云われています。 学名:Commiphora Mukul


Guggul , 西洋医学外療法による見解 

若返り 花粉症 鼻カタル 不安やストレス 及び 抑うつ等の精神疾患 空間の消臭殺菌           霊的浄化 癒し 瞑想への誘い その他吸引以外の摂取方法にて素晴らしい効能多数存在

 


 


インド医学アーユルヴェーダ五大元素 のもたらす影響ついて

 

ヴァータ・ドーシャ「風」と「空」=肉体の運動・感情や思考の流れ・感覚刺激や神経の働き・呼吸

     ヴァータ性の高い部位=大腿部や腰、触覚をつかさどり、風に直接接する皮膚


ピッタ・ドーシャ    「火」と「水」=人体における科学変化の調整・食物の消化吸収・代謝、
                                              
情報の消化 (咀嚼)・吸収(解釈)・代謝(組み立てる)

              ピッタ性の高い部位=小腸(臍部位)・胃・汗・血液・リンパ・目・皮膚


カファ・ドーシャ    「水」と「土」=物資的な構造提供による心理的感情的安定・慈悲心・同情心

                                               謙遜・忍耐・寛大な心・愛 

         カファ性の高い部位=胸部が主・その他 胃・喉頭・咽頭・鼻・舌・脂肪部位


インド医学 アーユルヴェーダ的考えでは、この3種のバランスが崩れれば 人は病気になり
  バランスがとれていれば健康と考えられている。


 


 


商品に対する お知らせ

※こちらのお香は、当店独自の小分け商品になります。



 


Copyright © 銘香堂 Dharma Garuda All Rights Reserved.   046-269-2769
商号名 : 八千堂 Higher Dimensions   代表 : 矢川 圭子
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 矢川 圭子  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒242-0024 神奈川県大和市福田360