ブータン国立伝統医学院の匠香! チベット仏教医学医が手掛ける銘香!!
アーユルヴェーダ的重要薬
:ミロバラン仏教的重要果実:マンマロク
配合!浄化・法要に適したパウダー香
です!
 
ログイン 新規登録
 
 
 
 
     
ブータン国立伝統医学院 薬剤師香 チミ香  
ブータン王室ご用達香    
The Dhoop Factory   霊的儀式香 ガルーダ    
【台湾】除障招福仏教香  
チベット香 寺院香  
オウロシカ アロマ香  
サイ・ババ インド香  
国産 香炉灰【珪藻土】  
サンタマリアノヴェッラ 【イタリア修道僧の紙香】  
不思議のメダイ 祝別済パリ 奇跡のメダイ教会    
バリ銀 ガムランボール  
バリ銀 キーホルダー  
スターリングシルバー ネックレスチェーン   
ストーンヘンジの石 UK  
ヘブリディアンソープ   
浴用 極上 生薬 湯草A  
浄化用 白檀オイル  
ギフト包装はこちらから  
 
 
     
 ブータンのチミ香とは  
 チベット香とTDHFとは  
 Garudaのお香について  
 チベット香Q&A  
 ごあいさつ  
 
 
     
    046-269-2769  
 
 
  メールはこちら
 
 
 

【 チミ香 】 Klusang Puja Incense 50g

商品名 : 【 チミ香 】 Klusang Puja Incense 50g

商品コード : BIP/0006

製造元 : CHIMI POE JORKHANG

原産地 : BHUTAN

価格 : 1,180円(税込)

ショップポイント : 11

数量 :

 

チミ香 : Bhutanese Buddhist Incense


【 Klusang 50g : Puja Incense 】

ル・サン(ル・パウダー)は、聖なる木などを プジャ(法要)する時に用います。
ブータンでは、これらの聖なるものを汚すと、病気になると云われ、重んじられています。
ル・サン(ル・パウダー)は、聖なるものものの浄化香として用います。


アーユルヴェーダ的重要薬3果中の2種 【ミロバラン に加え、南伝・北伝仏典 ゆかりの
植物
マンマロクインドスグリ
が配合されたパウダー香です。

作り手の真心がギュッとつまった香!全ラインナップにおいて燃焼時間が長めです。


数量:約50g、 劣化防止性に優れた【国産アルミジップ:スタンドタイプ入り】

当店のル・パウダー50グラム入りパックは、保存性と使用感にこだわった小分け商品です。

 




チミ家の智慧:ジャンミヤン氏による、こだわりの天然成分にて手作りしております。  
メーカー名である
Chimi
とは、ショップを司る奥さまの名前です。          
チミ様のご主人がジャンミヤン様にあたり、お香の全プロデュースは、ジャンミヤン様  
によって成されています。                             


ジャンミヤン様は、ブータン国立伝統医学院に26年間従事してきた、薬草の専門家です。
ブータン政府管理香である、Menjong Sorig香の製造管理者がジャンミヤン様になります。


伝統医学院では、祈祷・法要(プジャ)を定期的に行われています。          
ジャンミヤン様を中心として、チミ家が一丸となって おつくりしている香でございます。
氏のプロデュースする香は、
宗教的な意味合いが濃く、敬虔なチベット仏教徒である   
現地の方々に 大変好評な玄人香です。
                       
ラインナップの中には、プジャ的要素が深く、サイキックご僧侶向けの香もございます。

 




当店参与(霊能力者)によるリーディング結果                
落ち着きや平常心を取り戻したい時などに最適。 頭がクリアになる為、集中したい時
にも お勧め。 空間の浄化効果が高い。セージ的効果が感じられる。 

 


 

Klusang:西洋医学外療法による見解


1. Juniperus indica Bertol. →   ビャクシン(ブラックジュニパー)
※神経の緊張・ストレスを原因とする症状の緩和。抗毒・浄化・神経鎮静・強壮・催淫・
寄生虫駆除(ダニ・ノミ等) 。石鹸・洗剤・化粧品・香水等の香料に 幅広く活用される。

2. Knema tenuinervia de Wilde 英:Myristicaceae(ニクズク科)Knema(二―マ属)の1種
 



 
3. Terminalia chebula Retzius.
 
英:Chebulic Myrobalan
シクンシ科ミロバラン成熟果実(訶子・訶梨勒)、根 → アユールヴェーダ的重要薬

4. Terminalia bellirica (Gaertner ) Roxb.
英:Belliric Myrobalan
シクンシ科セイタカミロバラン成熟果実(毛訶子・毘梨勒)→アユールヴェーダ的重要薬 

※上記ミロバランには、抗ガン ・健胃作用、抗ウイルス作用、抗菌・駆虫作用が期待される。
T. chebula T. bellirica の果実アーユルヴェーダ薬物で、この2種に、トウダイグサ科のPhyllanthus emblicaの果実(中:庵摩勒)を加えて、アーユルヴェーダ三果と呼称される
有名な生薬です。


T. chebula果皮は良質の下剤とされ、T. bellirica 果皮は、幅広く様々な疾患に用いられます
両者共に、
水腫・痔疾・下痢・ハンセン氏病・熱病等 に対する処方に配合される点で共通し、
古来より、重要な生薬とされてきました。

 



 
5. Phyllanthus emblica L. (Emblica officinalis:インドスグリ)

英:Indian gooseberry、印:庵摩勒(アンマロク)、中:油柑(ユカン)余甘子(ヨカンシ)
※別名:マラッカノキ
古来より薬用果実として活用(強壮・血液浄化・解熱・利尿剤等)   
唐代には利用されていたと考えられるが、現在中国ではあまり使用されていない。
日本には、正倉院薬物として伝わっている。→ 種々薬帳の菴麻羅として保管。

 

インドスグリ果実(アムラ) は、『生命を活性化させ、活力を取り戻す』と云われている
アーユルヴェーダ的重要薬です。滋養強壮や若返り効果が期待されるスーパー果実です。


南伝・北伝仏典ゆかりの植物   

ブッダは、ウルウェーラーにて、マハーカッサパを教化するにあたり、カッサパの住処での
朝食前、ヒマラヤ雪林からアンマロクの果実(日毎に、マンゴー・ムラサキフトモモ・ミカン等に
変わる)を持ち帰るという秘蹟を行った。』 と伝えられている聖なる植物。

 




商品に対する お知らせ

※こちらのお香は、当店独自の小分け商品になります。



 


Copyright © 銘香堂 Dharma Garuda All Rights Reserved.   046-269-2769
商号名 : 八千堂 Higher Dimensions   代表 : 矢川 圭子
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 矢川 圭子  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒242-0024 神奈川県大和市福田360