ログイン 新規登録
 
 
 
 
     
ブータン国立伝統医学院 薬剤師香 チミ香  
ブータン王室ご用達香    
The Dhoop Factory   霊的儀式香 ガルーダ    
【台湾】除障招福仏教香  
チベット香 寺院香  
オウロシカ アロマ香  
サイ・ババ インド香  
国産 香炉灰【珪藻土】  
サンタマリアノヴェッラ 【イタリア修道僧の紙香】  
不思議のメダイ 祝別済パリ 奇跡のメダイ教会    
バリ銀 ガムランボール  
バリ銀 キーホルダー  
スターリングシルバー ネックレスチェーン   
ストーンヘンジの石 UK  
ヘブリディアンソープ   
浴用 極上 生薬 湯草A  
浄化用 白檀オイル  
ギフト包装はこちらから  
 
 
     
 ブータンのチミ香とは  
 チベット香とTDHFとは  
 Garudaのお香について  
 チベット香Q&A  
 ごあいさつ  
 
 
     
    046-269-2769  
 
 
  メールはこちら
 
 
 

ブータン王室ご用達香!【 Nado JAJU 】 特別儀式考案香!

商品名 : ブータン王室ご用達香!【 Nado JAJU 】 特別儀式考案香!

商品コード : BDI/0005

製造元 : Nado Poizokhang

原産地 : ブータン

価格 : 1,380円(税込)

ショップポイント : 12

数量 :


Nado Poizokhang : Bhutanese Buddhist Incense


【 Nado JAJU Incense : 特別儀式考案香】

アーユルヴェーダ的重要薬3果中の2種 【ミロバラン に加え、南伝・北伝仏典
ゆかりの植物マンマロクインドスグリ
が配合された
Nado Poizokhang 渾身
儀式考案香です。

強力な治療的価値をもつ素材と判断した、花・樹皮・木・葉・果実・根を厳選、粉砕
し、水・砂糖・蜂蜜と混合します。
配合天然成分数は、縁起の良い仏教数字に配慮した108種です。

Nado Poizokhang が手掛ける香は、過去世からの宿業を解消し、人々に害なす
悪霊を祓う香として、世界中からの高き評価、注目を集めています。


JAJU香は、Upaタントラおよび、Kriyaタントラの 教義と仏典からなる儀式により
示され、生み出された、この上なく特別な仏教香です。


ご神仏への香華、召喚、高次の瞑想への導入用にも最適。
Nado通常ラインナップとは一線を隔した 知る人ぞ知る銘香が、JAJUでございます


***********************************************************************



主要成分に対する、西洋医学外療法による見解


1. Juniperus indica Bertol.        ビャクシン(ブラックジュニパー)の葉
神経の緊張・ストレスを原因とする症状の緩和。抗毒・浄化・神経鎮静・強壮・催淫・寄生虫駆除
(ダニ・ノミ等) 。
石鹸・洗剤・化粧品・香水等の香料に 幅広く活用される。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



2. Rbododendron  Antbopogon  Leaves   → シャクナゲの葉
シャクナゲの葉は、古くから、伝統的な薫香材として活用されてきました。
洗浄、浄化、強壮作用があり、インフルエンザ予防成分としても適しています。

シャクナゲオイルの主成分は、活力向上、血行促進、精神刺激作用のあるモノテルペン類です
からだの免疫力を高めるとともに、心の抵抗力も活発化させるなど、精神面の癒しに対し、
非常に重要な役割を果たすことがわかっています。


※期待される仏教医学的効能 :精神力向上、精神調整、精神的問題の解消

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



3. Terminalia chebula Retzius.  英:Chebulic Myrobalan(ミロバラン)
シクンシ科ミロバラン成熟果実(訶子・訶梨勒)  
アユールヴェーダ的重要薬

 

上記ミロバランには、抗ガン ・健胃作用、抗ウイルス作用、抗菌・駆虫作用が期待される。
T. chebula T. bellirica の果実アーユルヴェーダ薬物で、この2種に、トウダイグサ科のPhyllanthus emblicaの果実(中:庵摩勒)を加えて、アーユルヴェーダ三果
と呼称される
有名な生薬です。


両者共に、水腫・痔疾・下痢・ハンセン氏病・熱病等 
に対する処方に配合される点で共通し、
古来より、重要な生薬とされてきました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


4. Phyllanthus emblica L. (Emblica officinalis:インドスグリ)
英:Indian gooseberry、印:庵摩勒(アンマロク)、中:油柑(ユカン)余甘子(ヨカンシ)

別名:マラッカノキ
古来より薬用果実として活用(強壮・血液浄化・解熱・利尿剤等)   
唐代には利用されていたと考えられるが、現在中国ではあまり使用されていない。
日本には、正倉院薬物として伝わっている。→ 種々薬帳の菴麻羅として保管。

 

インドスグリ果実(アムラ) 、『生命を活性化させ、活力を取り戻す』と云われている
アーユルヴェーダ的重要薬です。滋養強壮や若返り効果が期待されるスーパー果実です。


南伝・北伝仏典ゆかりの植物
 

ブッダは、ウルウェーラーにて、マハーカッサパを教化するにあたり、カッサパの住処での
朝食前、ヒマラヤ雪林からアンマロクの果実(日毎に、マンゴー・ムラサキフトモモ・ミカン等に
変わる)を持ち帰るという秘蹟を行った。』 と伝えられている聖なる植物。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


5. Myristica fragrans Houtt.              ニクズク(ナツメグ)
食欲増進薬・興奮薬としての効果が認められる。香辛料としても活用。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



6. Ammomum subulatum Roxb. 
英 : BlackCardamon、アモムム・スブラトゥム種子(ショウズク):ブラックカルダモン
※ 怪我や解毒などの薬用に用いられている。

7. Elettaria cardamomum Maiton

英:Cardamonカルダモン種子(ショウズク):ホワイトカルダモン
※ 芳香性健胃、身体冷却効果を見込む。アラブ諸国では、コーヒーに入れて飲用している。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


8. Syzygium aromaticum (L.)Merrill et Perry チョウジノキ(クローブ・丁子・丁香)
鎮静・保存能力に優れる【防腐・殺菌・抗菌力】
日本刀の錆止め、びんつけ油の保存・芳香、香水・化粧品等の香料、各種料理
への香辛料


【応用効果】
局所麻酔・芳香性健胃・一過性血圧降下・子宮収縮等、幅広い効能を見込む。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


9. Glycyrrhiza glabra Root   → 英名:リコリスlicorice)の葉、和名:カンゾウ(甘草)
※せき、気管支炎、ぜんそく症状の緩和。
※女性ホルモン:エストロゲンを含む為、更年期障害の緩和、性欲増幅(催淫)、若返り等の
効果が期待される。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



11. Cinnamomum zeylanicum Nees. → セイロンニッケイ(最上級シナモン)
多くの漢方処方にも配合される生薬の桂皮(ケイヒ)として利用される重要な薬木。
生薬として用いられるときには桂皮(ケイヒ)と呼ばれる。
セイロンニッケイのもつ優れた精油が薬用としても利用されている。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


12. Santalum album L.
                        → 
サンダルウッド(白檀)

白檀は、非常に古くから栽培されており、紀元前5世紀頃より、高貴な香木として活用されて
きました。

良質な白檀の芳香は、心を静め、高次の瞑想状態へと促進させる導入に適すと云われています
知性を目覚めさせ、性エネルギーを霊的エネルギーに変換させる効果・効能が期待されています

アーユルヴェーダ的瞑想や宗教的儀式などに欠かせない聖木です。

※精神的なストレス・不安症などにも効果・効能が期待されています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


その他、たぐいまれに
貴重な芳香物質、天然成分を合わせた計108種と、
水、砂糖、純粋蜂蜜の混合。


※長さ:約22cm、入り数:約30本〜、お香総重量:約65g、燃焼時間:1時間30分程度

***********************************************************************



【Nado Poizokhang について】

Nado Poizokhangは、強大なヒマラヤ山脈で育った 数百種の異なる天然ハーブ
や薬草を使用して 2種類のパウダーを生成した粉を、水・砂糖・蜂蜜と混合します。

Nado香を生みだす製法は、700年以上の伝統と純粋さを誇る、大自然の奇跡
そのものです。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


Nado香は ブータンの中外で高い評価を得ており
王室ご用達香
として有名です。
民営化される1,991年までは、ブータン政府:お香管理部門そのものがNado
でした。

ブータンの恵まれない人々に、商業香ビジネスを広めた、Nado Poizokhang
創始者:Nado氏
は、ブータンにおける商業香業界の父と考えられています。

 
ブータン政府一機関であった底力を ひしひしと感じる、その立場ゆえ選り選れる
素材のみを 配合した お香ばかりでございます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


Nadoの手掛ける香は、ブータン王室の威信がかかっている。
そう想わずにはいられないうっとりするような芳香がただよいます。
お香管理部門Nadoが民営化された事は、至宝が 世界に開かれた事に
ほかなりません。』 - 店長談


***********************************************************************



【Nado Poizokhang 香について危ぶまれる事】

その素晴らしい評判と高品質の為、もっとも偽物香の多い お香メーカーのひとつです。

Nado Poizokhang香を販売する多くの お香専門店が 本物のNado香だと信じ、仕入れを
行いますが、中間業者を通した仕入れの場合、ほとんどの
Nado香
偽物
である事が
危ぶまれます。


銘香堂では、このような実情をふまえNado Poizokhang社 直々の仕入れを行っております。
したがって、日本内外のあらゆる中間業者を介した仕入れは、一切行っておりません。


また、Nadoの至宝品質を損ねぬよう、除湿作業を行った後、ガスバリア性の高い、国産ポリ
ジップパックへの圧着封入
を済ませ、温度管理の行き届いた 特殊高気密ルームにストック
致します。

大量に入荷する事は叶いませんが、蒸し暑い倉庫の中に、乱雑に積み上げる等の管理、又は、
外部機関まかせの丸投げ管理を行いません。

上記の管理体制により、熱や湿気等で、急激に変質していく等のリスクが低くなっています。


世界に比類なき ブータンの至宝、Nado Poizokhang Incense 薫りにつつまれて下さい。 


***********************************************************************


Nado Poizokhang香は、
高地のヒマラヤ山脈に育つ天然素材・芳香物質を、微細に粉砕し、混合した手作り香です


Nadoがつくりだす お香、あらゆる化学薬品(添加剤・人工着色料・人工香料等)を
徹底排除して製造されます。


Nadoの高き理念により、
非毒性・非中毒性・非汚染性に留意した 極上のオーガニック香です。

***********************************************************************



Nadoは、古代の神聖な香りを与える為、仏教的 瞑想導師と修行者達により、
千年前の処方に
基づき 調合されています。

体内の気の流を整え、精神の統一を高めます。祈りを捧げる時の使用にも最適な聖なる
お香です。


Nado
の提供するお香は、精神の高揚や癒し、瞑想、浄化にも最適な銘香揃いです。

Nadoのすべては、古代仏教経典に基づき厳密に作られています。
これらの事は Nado
の使用する材料と製法に多大なる影響を与えています。 

聖典は、私たちは私たちが食材のはるかに大きな配列を使用する事を可能にし、
UPAタントラ

からは、肉やアルコールの食材を使ったクリヤタントラや線香を分離する必要性を得ています。
Nado香のほとんどは、特別儀式香として適しています。

ヒマラヤ
4000m以上で育つ使用する天然物の多くは、ヤク遊牧民
によって採取されています。 
ヤクは、夏と冬の牧草地だけでなく、 リモートヒマラヤの頂に暮らす家族を探して 
より高き
頂へ移動し続けています。


***********************************************************************



包装・発送に対する、大切なお知らせ


ゾンカ語が印刷された紙に包まれています。
→ ブータンでは、ブータンのゾンカ文字に、グル・リンポチェが存在すると云い伝えられています
 Nadoドゥープ香が包まれたボックスには、神聖なるゾンカが記されております。
 決してゴミに出したりはせず、燃やす事によって、天にお返し下さいましたら幸いでございます


※紙の破れ、お香の折れ等がある場合がございます (配送時に起こる破れや折れ等)
当店では、発送状態のままを崩さず、ポリパックへの圧着封入を行っております。
現地では折って使用する事も多く、包装簡素化によって成分重視のおつくりを行っております

内容重視の香である為、ご了承下さいましたら幸いです。

※こちらのお香は、レターパック便での発送を不可としております。
*********************************************************************** 

※Nado直接取り引き時の明細書は、配送する為のお箱に、
 封入れされない形で張り付けられてまいります。 ^^




Copyright © 銘香堂 Dharma Garuda All Rights Reserved.   046-269-2769
商号名 : 八千堂 Higher Dimensions   代表 : 矢川 圭子
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 矢川 圭子  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒242-0024 神奈川県大和市福田360